Firefox hello登場

  • Koji

DPSJの井上です。私はインターネットブラウザは普段Firefoxを使っています。みなさんはFirefoxブラウザを使ったことはありますか?
このFirefoxブラウザですが、最近は起動時に以下のような画面が出るようになりました。

 

Firefox_default_page_small
Firefox Hello?なんでしょうか?

検索窓に「Firefox hello」と打ち込んで調べてみると、、、どうやらこれはビデオチャットソフトのようだと分かりました。インターネットブラウザであるFirefoxにちょっと前からビデオチャットソフトが一緒に組み込まれるようになったんですね。知りませんでした。ふーん。

WebRTC技術をサポートしているとのことで、ビデオチャットの相手はもちろんFirefoxは対応していますが、WebRTCをサポートしているそのほかのブラウザ、たとえばGoogle ChromeやOperaなどでも使えるとのこと。(一方、Internet ExplorerとSafariは非対応とのことでした。ちょっと残念。)

※WebRTC・・・World Wide Web Consortium (W3C)が提唱するリアルタイムコミュニケーション用のAPIの定義で、プラグイン無しでウェブブラウザ間のボイスチャット、ビデオチャット、ファイル共有ができる(ウィキペディアの記事による)

Firefox helloはまだベータ版のようでしたが実際に使ってみたところ、ちゃんと使えました。遅延もほとんど気にならないレベルです。相手がPCでもスマホでも問題なさそうな感じでした。

ビデオチャットは、すでにSkypeやApple FaceTime、Google Hangoutなどがありますが、同様に使えそうですね。

こういったサービスは同じサービスを使っている人同士だと便利ですが、アカウント登録していない人にわざわざ使ってもらうのは一苦労だったりします。また、アカウント登録した人同士でもいったん承認申請して受理されてからでないとビデオチャットを開始できなかったりします(つい最近に海外の取引先の方にSkype IDを教えてあげたところ、似たようなSkype IDがたくさん表示されてどのIDに承認リクエストすればよいか分からない!と言われたことがありました・・・)。でも、Firefox Helloの場合は、わざわざクラウドサービスにアカウント登録しなくても毎回ビデオチャットの際に専用のURLを生成して相手に送れば、相手側ではそのURLをインターネットブラウザで開くだけでビデオチャットに参加できます。この点は同種の他のサービスよりも敷居が低いかもしれません。

他のサービスをやめて乗り換える必要はないかもしれませんが、このサービスならではの活用方法が考えられそうです。インターネットの世界は日進月歩といいますが、ひとつの新たな進化を体験できたような気がします。少し大げさでしょうか?