次世代のファイルベース、ネットワーク分散処理化が分かる!!
メディアワークフロー・分散処理・自動化セミナー

7 月 19 日(金) DPSJ・IndyZone 共同開催!

次世代のファイルベースワークフローにおいて、ワークフローの視覚化と管理、メディアファイルに関係する様々な処理(レンダリング、トランスコード、QC など)の分散処理化や自動化は、ワークフローの効率化およびコストダウンの面からも非常に重要かつ注目のテーマとなっております。

今回、DPSJ では次世代のメディアワークフローに向けて活用いただける、ワークフローの視覚化や管理、分散処理、自動化を提供するソリューションをご紹介させていただきます。

お申込みはコチラから!

 

セミナー概要(予定)

日時: 2013 年 7 月 19 日(金) 14:00 ~ 17:00 (13:40 開場)

会場: DPSJ 5F イベントホール(東京都中野区)

参加無料/事前登録制

定員: 45 名(先着順)

主催: 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社

共催: 株式会社インディゾーン

 

■ 対象製品(予定):

  • Kayak (カヤック): メディアワークフロープラットホーム
  • Stream Transcode Manager (トランスコードマネージャ): トランスコード処理の分散化、自動化
  • Aurora (オーロラ): ファイルベースQC(品質検査)の自動化
  • Fusion (フュージョン): ネットワークレンダリング対応の合成・VFXソフト
  • Deadline (デッドライン): ネットワークレンダリングを監視、管理

 

内容(予定):

メディアワークフローと分散処理、および自動化の現在と未来

14:00 ~ 15:35

対象製品: Digital Rapids Transcode Manager 2.0 on Kayak、Digimetrics Aurora

[ 講師 ]

DPSJ (日本デジタル・プロセシング・システムズ)

  • プロモーションマネージャー
    木村 国中
  • プロダクト担当
    神谷崇之
Avid MC と Fusion で実現できる編集・合成ワークフローと分散処理

15:45 ~ 17:00

対象製品: Eyeon Fusion、Avid Media Composer、DEADLINE

[ 講師 ]

DPSJ (日本デジタル・プロセシング・システムズ)

  • プロモーションマネージャー
    木村 国中

インディゾーン

  • ネットワーク担当
    阿形 佳美

 

こちらからお申込みください

一部のブラウザソフト(Chrome MacOS 版など)で申込フォームが表示されない場合がございます。表示されない場合は、恐れ入りますが別のブラウザソフトからお試しください。

会場のご案内

DPSJ 5F イベントホール

住所: 東京都中野区中央 4-7-17


大きな地図で見る