InStream
  • IP 伝送・配信
  • メディアワークフロー
  • 自動化

General Dynamics Mediaware 社の InStream (インストリーム)シリーズは、ビデオ IP ストリーミングにおいて革命的なソリューションです。
従来、IP ベースによる映像・音声の伝送などは、受信後にベースバンドへ変換した後に編集・加工されるというのが一般的でした。InStream ソリューションは IP ストリーミングの状態のまま、広告(プレイリスト)を挿入、ストリームのスイッチ、切り出し(編集)、ロゴなどのオーバーレイ合成、タイムシフト再生(ディレイ)といった処理をロスレスで実現できるソリューションです。

InStream シリーズ

InStream シリーズは、いくつかのコンポーネント・ソフトウェアによって構成されます。

  • InStream Splice (インストリーム・スプライス): IP または ASI 経由で入力されるストリームとファイルソース、またはストリームと(別の)ストリームをロスレスかつフレーム精度で継ぎ合わせ、送出が可能なサーバーです。MPEG2、H.264 / AVC、HEVC 圧縮コーデックをサポートします。

[ 主な用途 ] 広告挿入(放送地域ごとに広告を変える)、スイッチングなど

  • InStream Convert(インストリームコンバート): InStream Splice で使用するために、ファイル素材コンテンツをフォーマット規格に準拠したファイルソースとして準備するためのトランスコーディングソフトウェアです。
  • InStream Delay (インストリーム・ディレイ): 放送チャンネルの時差放送のための蓄積および再送出サーバーです。

[ 主な用途 ] 時差放送(海外の番組を現地の放送時間に合わせる)など

  • InStream Flux (インストリーム・フラックス): UDP / RTP ストリームのマルチチャンネルの録画が可能なデジタルレコーディングソフトウェアです。FIFO 形式による常時録画、放送チャンネルの再送出に対応。スケーラブルな拡張が可能です。

[ 主な用途 ] 再編集用、再配信用のアーカイブなど

  • InStream Edit (インストリーム・エディット): MPEG TS コンテンツをフレーム精度でカット編集が可能な簡易編集ソフトウェアです。InStream Flux と併用した場合は録画中の放送チャンネルの追っかけ編集に対応します。

[ 主な用途 ] 追っかけ編集、ライブ中継のダイジェスト制作など

  • InStream InFuze (インストリーム・インフューズ): IP (または ASI )経由で入力されるストリーム、またはファイルソースに対して、画質の低下をほとんど伴わずにロゴなどの静止画をオーバーレイが可能です。

[ 主な用途 ] 企業ロゴのスーパーインポーズなど

活用事例: HBO ヨーロッパ

HBO ヨーロッパ、東ヨーロッパ向けコンテンツへの付加価値を増強すべく、General Dynamics Mediaware 製品を導入

InStream Splice

InStream Splice はストリーム to ファイルおよびストリーム to ストリームに対するスプライス(つなぎ合わせる)機能を提供します。

コンテンツの放送地域ごとに異なる広告を挿入したり、別のビデオストリームにスイッチしたり、ロスレスで処理することができます。

主な機能・特長

  • ストリームに直接 CM や広告をフレーム精度で挿入可能
  • ベースバンドのスイッチング機材が不要
  • コンテンツの制作・変換プロセスの簡素化

InStream Delay

フレームアキュレートな MPEG ディレイサーバー

指定した任意の時間だけビデオストリームをディレイさせて出力することができます。海外チャンネルのストリームをディレイさせることによって、簡単に時差放送(元の時間と同じ時間で放送する 例: 朝に放送されたニュースを視聴地域の朝に流す)を実現できます。

主な機能・特長

  • ASI / IP 入出力
  • 複数のディレイピリオド
  • Web ベースのユーザーインターフェース
  • 圧縮された MPEG ビデオを直接処理するため、ベースバンドへのデコードが不要
  • ビデオ・オーディオへの影響なし
  • ベースバンド設備が不要のため低コスト

InStream Flux

スマート・デジタルレコーディング・ソフトウェア

InStream Flux は、複数の UDP データチャンネルを扱う上で、高い信頼度と高いスケーラビリティを提供するソフトウェアです。

従来のハードディスクレコーダーと比較して、多くのチャンネルを扱えるなどコスト対効果に優れます。InStream Edit と組み合わせて利用でき、コンテンツの 2 次利用とレコーディングにとって最適なソリューションです。

InStream Edit

プロフェッショナル・ブロードキャスト・トリム編集

InStream Edit はトリミングおよびカット編集機能を提供します。

以下のような作業に最適なツールです

  • これから再生出力するためにインジェストされているコンテンツの準備
  • 素早い取り回しが可能なワークフロー
  • ニュースのクリップ出し

InStream InFuze

MPEG へ真にロスレスによるイメージ焼きこみ

InStream InFuze によって、画像やロゴ、ウォーターマークといったものを MPEG 映像内に本当のロスレス処理で焼き込み合成することができます。

General Dynamics Mediaware 社の InStream InFuze 製品は、他に存在しない技術を持ったソリューションで、マスターコピーの持つ品質を落とすことなくブランディングを可能にします。

General Dynamics Mediaware 社について

General Dynamics Mediaware – General Dynamics Mediaware 社(ジェネラル・ダイナミクス・メディアウェア 所在:オーストラリア)は、オーストラリアのキャンベラを拠点に、17 年に渡って圧縮映像の専門に研究開発している、圧縮映像の処理におけるスペシャリスト集団です。MPEG TS ストリームまたは MPEG ファイルに対して、再生や編集、スプライス(継ぎ合わせ)、解析、イメージ焼きこみ、多重化といった処理を、ロスレスかつフレーム精度で行うことのできる画期的かつコスト対効果に優れたソリューションを提供します。

[ ビデオ IP ストリーミング(MPEG TS)の編集・加工技術を得意としています ]