Metus MAM
  • メディア管理

「Metus MAM」(メタスマム)は、様々なファイルフォーマット、ストレージ、編集ソフトウェアに対応する、ファイルベース映像・音声コンテンツのメディアアセットマネジメント(メディア資産管理)・ソリューションです。

コンテンツのファイルベース化に伴い、コンテンツの情報や著作権、編集、再利用などの管理を一元化し効率化させることは、メディアを扱う企業にとって非常に重要です。「Metus MAM」はTV局や制作プロダクションから一般企業まで、様々な環境に対応可能なスケーラビリティを持ったメディアアセットマネジメント・ソリューションです。

Metus MAM とは

Metus MAM は、TV 局やその支局、Web ベースの TV、IPTV などのコンテンツ配信事業者、コンテンツ制作会社、警備会社、一般企業、学校、公共機関、政府などあらゆるコンテンツ保有者に、70 ヶ国以上、600 以上のインストールベースを持つ、ファイルベースのメディアアセットマネジメント・ソリューションです。誕生してから今年で 10 年を迎えます。

Metus MAM によってメディアアセット(資産)を管理することで、ワークフローの効率化や自動化、セキュリティの強化を実現します。

Metus MAM の活用事例

Metus MAM の特長

スケーラビリティ

Metus MAM はスケーラビリティを持ったソリューションです。

小規模向けには、必要なコンポーネントを 1 台のサーバーに全てインストールして運用できます。大規模向けにはコンポーネントごとにサーバーを用意してネットワークで結び、ロードバランスや冗長化なども考慮に入れながらシステムを構築することができます。

豊富なフォーマット対応

Metus MAM はファイルフォーマットによって機能が制限されることがないよう、可能な限り、オープンな業界標準も含めて対応するよう努めております。対応するメディアフォーマットは以下のものが含まれています:

ファイルラッパー: MPG、M2P、AVI、F4V、MXF、GXF、MOV、XDCAM、MP4、TS、WMV、WAV、M4A、P2、Microsoft Smooth Streaming など

エッセンス: MPEG2、DV、DVCPRO、非圧縮、DVCPRO50、DVCPRO100HD、H.264、AVC、AVCIntra、Apple PRORES、IMX、VC-1、PCM、AAC、WMA など

さらに、映像・音声メディアフォーマットだけでなく、写真などの静止画フォーマットはもちろん、Word、Excel、PDF といったドキュメントファイル、ZIP や Rar といった圧縮ファイルなども扱うことが可能です。

ノンリニア編集機との連携プラグイン

Metus MAM には、ノンリニア編集ソフト Adobe Premiere CC をはじめ、Grass Valley EDIUSApple Final CutSONY Vegas 向けプラグインが用意されており、サーバーサイドで生成されたプロキシをローカル上のノンリニアソフトで編集が可能になります。http://youtu.be/yEFv4o0XWcc

マルチメディア・プロセシング

Metus MAM はメディアファイルをアーカイブして管理するだけのソリューションではなく、マルチメディア・プロセシングソリューションでもあるのです。MAM システム内に Metus Process Server (MPS)を構築することで、メディア活用の幅が大きく拡がります。

  • プロキシの自動生成
  • ファイルトランスコード(メディアフォーマット変換)
  • カット、トリム、ペーストなど基本的な編集
  • 追加オーディオのエンベデッド
  • ネット配信向けの TS や ABR (アダプティブ・ビットレート)へのパッケージ化

メタデータと検索機能

  1. アセット(資産)に対して必要十分な情報を付加してカタログ化できること
  2. いつでも必要なときに、それらを素早く検出できること

この 2 点はコンテンツ管理システムにとって最も重要なことです。

 

Metus MAM は様々なタイプのメタデータ(日本語可)を無制限に作成できます。アセット(資産)に対して簡単にカテゴリやマーカー、リージョンなどを追加し、検索項目に使用できます。自由なテキスト検索も可能ですし、システム上のメタデータを使った検索も可能ですので、メディアアセットマネジメントに必要な検索機能を備えています。

セキュリティ

アーカイブされたファイルは、アクセスする Windows や Mac のアカウントとは隔離された Metus MAM 内のユーザー権限で保護・管理することができます。権限はアセットに対する追加や削除、再生、ダウンロードなど細かに割り当てることが可能です。

管理と自動化

Metus MAM はプロジェクト単位でアセット管理を行い、プロジェクトごとに環境設定(保存場所やメタデータ、ユーザーなど)を個別に変更できます。

ウォッチフォルダによるアーカイブの自動化なども可能です。予め作成したテンプレートに従って自動的にメタデータを追加したり、オペレータにメタデータの記述を要請したりすることもできます。

簡単操作(Windows / MacOS / Web クライアント)

Metus MAM にアクセスするクライアントツールは、Windows 用と Mac 用が用意されており、さらに Web ブラウザからもアクセス可能です。また、インターフェースは非常に使い易く設計されておりますので、特別な技術を持っていなくてもご利用いただけます。

Metus 社について

Metus Inc. – Metus Technology 社(メタス 所在:トルコ)は 1998 年に設立されたメディアアセットマネジメント・ソリューションのリーディングデベロッパーです。映像・音声コンテンツの配信や編集、アーカイブ、レコーディングを管理するソリューションを 71 カ国 600 以上のクライアントに提供し続けています。

[ メディアインジェスト / メディアファイル管理を得意としています ]