DPSJ、Wowza Media Server の正規代理店として販売開始

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役社長:青木 公平 略称:DPSJ)は、Wowza Media Systems 社(米国)の様々な再生端末に対応可能なビデオストリーミング配信サーバーである「Wowza Media Server」の販売を開始します。

Wowza Media Server は、マルチプロトコル、マルチクライアント・ストリーミングに対応した柔軟性ある配信が可能です。Flash (RTMP、RTMPT、RTMPS、RTMPE、RTMPTE)、Flash (HTTP Streaming)、iPhone/iPad (HTTP Streaming)、Silverlight (Smooth Streaming)、QuickTime/3GPP (RTSP/RTP)、IPTV (MPEG-TS)とあらゆるフォーマットとプロトコルに対応しているので、iPhone やAndroid といったスマートフォン、Web、STB などへの配信に活用いただけます。

Wowza Media Server は、パワフルなマルチスレッド処理を実現するソフトウェアで、オンデマンドやライブのビデオストリーミングの10Gbps までひとつのサーバーで配信できます(HP ProLiant G6 環境にて)。

DPSJ は従来からビデオストリーミングに必要なエンコード製品を扱っており、培ってきたノウハウをWowza Media Server にも活かして、お客様にとって最適な配信およびエンコード環境をトータルに提案できると確信しております。

 

各社の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

以上

■日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社とは?
日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社はデジタル映像の制作・配信・管理に関わる機器とソフトウェアの販売、及びソリューション提供を専門に行う会社です。
動画エンコードに関するプロフェッショナル企業として、エンコード関連機器や動画編集システム、合成及びVFX 関連のソフトウェアなど、海外の最新機器やソフトウェアを日本に紹介・販売しています。
【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社
■担当者 木村(きむら)
■TEL 03-6746-0231
■FAX 03-6746-0232
■Email kuninaka@dpsj.co.jp