DVEO

MultiStreamer

MultiStreamer は、発売開始後 2 年で 2000 ユニットの実績を持つコスト対効果に優れたオリジンエンコーダです。様々なストリーミングプロトコルで異なる解像度のストリームを同時に複数流せるようにして、多目的に扱えるようデザインされています。
非常に強化された Linux ベースのソフトウェアと、低コストでありながらハイボリュームなハードウェア・プラットホームによって、将来を見据えた高い付加価値を提供します。オープンソースのライブラリをベースにした高性能ストリーミングソリューションを提供し、さらに、優れた信頼性とスループットを得られるようにするために必要な箇所を書き直すことによって、そのライブラリをも強化しています。
お求め易く、スケーラブル且つ拡張性を考慮したデザイン。ビデオフォーマットの調整も容易。遠隔管理、マルチレベルのセキュリティがビルトインされています。

DOZERbox II

DOZERbox II は、インターネット経由の映像・音声ストリーミングで生じるパケットロスを修復し、安定した配信および伝送を実現するアプライアンス ハードウェアです。専用回線を使用する場合に比べ、伝送コストやセットアップのわずらわしさを大幅に軽減できます。
※販売形態は一対向(DOZERbox トランスミッター、DOZERbox レシーバー、各1台)でのご提供となります。

D-Streamer

HLS や Flash、RTSP を使ったビデオストリームは、一般的なインターネットでコンテンツを届ける手段として非常に効率的です。しかし、ラッピングされたビデオを受け取ることのできるレシーバ/ デコーダは存在しませんでした。D-Streamer はそのニーズに応えるべくデザインされた、IP ストリームを SD/HD-SDI に出力する H.264/MPEG-2 リアルタイムデコーダです。
Linux ベースでリーズナブルな価格帯とスケーラビリティ、拡張性を実現。ビデオフォーマットの修正も簡単に生成でき、リモートによる管理と複数段階のセキュリティも搭載されています。