MultiStreamer

MultiStreamer は、発売開始後 2 年で 2000 ユニットの実績を持つコスト対効果に優れたオリジンエンコーダです。様々なストリーミングプロトコルで異なる解像度のストリームを同時に複数流せるようにして、多目的に扱えるようデザインされています。

非常に強化された Linux ベースのソフトウェアと、低コストでありながらハイボリュームなハードウェア・プラットホームによって、将来を見据えた高い付加価値を提供します。オープンソースのライブラリをベースにした高性能ストリーミングソリューションを提供し、さらに、優れた信頼性とスループットを得られるようにするために必要な箇所を書き直すことによって、そのライブラリをも強化しています。

お求め易く、スケーラブル且つ拡張性を考慮したデザイン。ビデオフォーマットの調整も容易。遠隔管理、マルチレベルのセキュリティがビルトインされています。

  • 1RU、19 インチラックマウントのターンキーシステム
  • プロ用映像機材からの HD-SDI、IP 映像伝送からの IP 入力に対応
  • H.264 エンコードと iOS、Android 端末での視聴をサポートする配信機能(要ビルトイン配信サーバーオプション)

主な特長

  • ワールドワイドに 2000 以上のユーザーベース
  • SD-SDI または HD-SDI 入力(1 系統)、およびギガビットイーサネット IP 入力(1 系統)
  • HDMI 入力(1 系統)オプション(SDI 入力と入替え)
  • ストリーム・アーカイブオプション
  • 出力: 複数同時の IP ストリーム、SD / HD-SDI ビデオループスルー
  • IP 出力プロトコル: UDP、RTP、HTTP、HTTP Live (HLS)、HTTP Smooth、RTMP (Open Flash)
  • HTTP Live Streaming といったアダプティブビットレート・プロトコルに対応
  • 出力へのロゴの挿入やテキストのオーバーレイに対応
  • SD 入力を HD へ拡大または縮小が可能
  • 主要な CDN との接続検証済み(Verizon、Akamai、Tulix、Ustream など)
  • Octoshape および Verizon upLynk をネイティブ対応
  • H.264 High Profile @Level 4.0 (HP@L4)対応
  • 1080i、1080p、720p、480i、576i、480p、CIF、QCIF、qHD、H.264up 他、カスタム解像度に対応
  • ビルトイン配信サーバーオプション(同時接続 1000 以上、HLS、DASH、RTMP ユーザー)
  • オーディオ出力: AAC、Ogg Vorbis、MPEG-1 Layer II、MP3(オプション)、“SurCode for Dolby Digital” AC-3 (オプション)
  • アダプティブ・ストリーミングビデオの品質やバンド幅効率を最大化する VBR (Variable Bit Rate)エンコード対応
  • Wowza Streaming Engine、Adobe Server 接続検証済
  • Android、Apple iPad、iPhone など、主要なデバイスとの互換性検査済
  • メジャーブランドのプロフェッショナルな H.264 および MPEG-2 デコーダとビデオサーバーとの互換性検証済
  • スケジュールを含むリモート GUI
  • SNMP、REST、SOAP リモート管理

MultiStreamer 仕様

入力

ビデオ
  • SD-SDI (1 系統)または HD-SDI (1 系統)
  • GigE IP (1 系統: H.264、MPEG-2、VC-1)
  • HDMI (1 系統: オプション、SD / HD-SDI と入替え)
IP 入力プロトコル UDP、RTP、RTSP、HTTP、HTTP Live (HLS)、RTMP (Flash サーバーからプッシュ)
オーディオ SDI エンベデッド

SD / HD-SDI 出力

ビデオ SD / HD-SDI (1 系統)ループスルー(入力のモニタリング用)

IP 出力

ビデオ 6 Mbps の 1080i/p ストリーム 1 本または、 4 Mbps の 720p60 HD ストリーム 1 本、または 2 Mbps の 480 ストリーム 3 本
オーディオ AAC、Ogg Vorbis、MPEG-1 Layer II、MP3 (オプション)、“SurCode for Dolby Digital” AC-3 (オプション)
ラッパー UDP、RTP、HTTP、HTTP Live (HLS)、HTTP Smooth、RTMP (Open Flash)
タイプ IP マルチキャスト、IP ユニキャスト
H.264 異なるビットレート(0.1 〜 15Mbps)、解像度、プロトコル、ラッパーおよびコンテナの H.264 ビデオストリームを複数出力
品質 4:2:0 カラーサンプリング(4:2:2 オプション) 8 ビットエンコード
ビデオ標準 NTSC または PAL

管理

アクセス Web、ssh インターフェース
SNMP 監視およびアラート(警告)
スケジュール タイムスロット用、オン・オフ対応

外形寸法・電源

寸法 483 x 380 x 43.4 mm
電源 100-240V、4-2A、50-60Hz、220 ワット
許容動作温度 10° C 〜 35° C(水冷)
許容湿度 20% 〜 90%(結露なきこと)
準拠 UL、BSMI、CSA、FCC、CE、RoHs
重量 6.8 kg
準拠 UL、BSMI、CSA、FCC、CE、RoHs

オプション

HDMI 入力オプション

SD / HD-SDI 入力を HDMI 入力(1 系統)に変更することができます。

アーカイブオプション

1 TB のローカルストレージを追加できます。

ビルトイン配信サーバーオプション

1000 以上の HLS、DASH、RTMP ユーザーを同時接続できる ”Mini Atlas” サーバーの搭載が可能です。

DOZER オプション

自動で UDP パケットを修復するプロトコルで、UDP 経由でのデリバリーされるビデオのエラー訂正を可能にします。DOZER オプションによって、より確実な MPEG-2、H.264 のデリバリーを実現します。

DOZER に関するより詳細な内容は、アプライアンス製品の情報を参考ください。

TELCO オプション

電源およびポートの冗長構成を追加することができます