USTREAM 配信に最適!コンパクトなライブ配信向け業務用エンコーダ 「ライブ ストリーミング ONE PRO」のニューモデル登場!

2013 年 7 月 31 日
日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社

 

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役社長:青木 公平 略称:DPSJ)は、コンパクトでありながら HD 解像度までサポートする、ライブストリーミング配信向けオールインワン・パッケージ「ライブストリーミング ONE PRO」に新モデルを追加することを発表しました。様々なイベントや個人レベルでまで数多く利用されている USTREAM に最適な「ライブストリーミング ONE PRO for USTREAM」モデルの販売を開始します。

 

ライブ配信に必要な機材をパッケージ、より簡単に、演出機能も追加!

USTREAM によって、ライブ配信の障壁は低くなり、様々なイベントや広報活動、個人レベルでの配信が現在数多く流れています。しかし、撮影機材は場所によって様々変化して信号変換が必要になったり、画面を切り替えるなどちょっとした演出をするにも知識と苦労が必要となります。

そこで、「ライブストリーミング ONE PRO for USTREAM」モデルは、従来のライブストリーミング ONE PRO の性能に加え

1. 2 台のカメラ映像またはカメラ映像と PC 画面をワンボタンでの切り替え(スイッチ)に対応

カメラ映像(講演者)と PC 画面(スライド資料、ソフトの操作画面、動画など)を簡単操作で交互に切り替える演出が可能になります。

2. 業務用デジタル信号だけでなく、マイクやミキサー(PA)からのアナログ音声信号の入力に対応

イベント現場の機材は常に同じとは限りません。特に音声はまだアナログ機材が多いため、アナログ信号に対応できるようにしました。

以上の 2 つの性能を加え、現場でのトラブルを回避、より高度なライブ配信を行えるように設計しました。

 

ライブストリーミング ONE PRO の特長(全モデル共通)

1. イベントに最適なコンパクト設計

イベント会場は省スペースなものが必要とされます。エンコーダ本体はスリムタイプのデスクトップ型筐体を採用、付属するモニタも USB 給電のコンパクトです。

2. 高品質、高性能

業務用に使用される SDI 信号を使用、HDTV 解像度まで入力可能です。リサイズやインターレース除去、クロッピングなどの処理を加えることで、高品質な映像を配信することが可能です。エンコード中の入力映像・音声信号の瞬断(無信号)時に、エンコード処理が停止しない”Continuous Capture” 機能が搭載されています。

3. ロゴ挿入機能

配信中の映像に、企業ロゴやチャンネル情報などを透かして挿入させることができます。PSD ファイルなどを、エンコード処理を止めずに挿入することができ、フェードイン・アウトにも対応しています。

4. 最新の配信技術およびファイル化、DRM にも対応

アダプティブビットレートに対応、Adobe Dynamic Streaming (標準対応)や Apple HTTP Live Streaming (要 iPhone Encoder オプション)、MicrosoftSmooth Streaming / Silverlight (標準対応)など最新のテクノロジーをサポートします。また、ライブ配信と同時に、ファイル動画保存も可能です。DRM (コンテンツ暗号化)にも対応しています。

5. 実績

ライブストリーミング ONE PRO の核となる Digital Rapids 社のエンコーダは、世界中でサービス展開されている CDN やクラウドサービスとの接続と配信の実績を持っています。独自構築の Wowza Media Server や Adobe Media Server、Microsoft IIS Media Services などに接続することも可能です。

実績のあるサービス : Akamai、Limelight、Amazon CloudFront、YouTube Live、USTREAM、JStream、NTT-COM、NTT-SMC、IIJ、Media Image、Skillup Japan、Microsoft Azure Media Services など

6. 安心、簡単

購入からすぐにご利用いただけるよう操作画面は日本語化され、日本語ガイドも付属します。“USTREAM” や “Amazon CloudFront” などを使った配信方法を分り易く記述した簡易ガイドが付属され、すぐに実際の作業に活用できます。

 

ライブストリーミング ONE PRO 製品ページ (https://www.dpsj.co.jp/products/digital-rapids/str-lsop.html

製品ラインナップ & 価格 (https://www.dpsj.co.jp/pdf/1303_lsop_lineup.pdf)

 

各社の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

以上

 

■ 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社とは?

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社はデジタル映像の制作・配信・管理に関わる機器とソフトウェアの販売、及びソリューション提供を専門に行う会社です。

動画エンコードに関するプロフェッショナル企業として、エンコード関連機器や動画編集システム、合成及びVFX 関連のソフトウェアなど、海外の最新機器やソフトウェアを日本に紹介・販売しています。

【本件に関するお問い合わせ】
  • 会社名: 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社
  • 担当者: 木村(きむら)
  • TEL: 03-6746-0231
  • FAX: 03-6746-0232
  • Email: kuninaka@dpsj.co.jp