九州放送機器展 2014 :: DPSJ 展示ブース(F – 47)のご案内

DPSJ (日本デジタル・プロセシング・システムズ)は、九州放送機器展 2014 (Qshu Broadcasting Equipment Exhibition 2014)に出展いたします。ご来場の際は是非弊社ブースにお立ち寄りいただけますようお願い申し上げます。

展示ブース

F - 47

展示予定製品

Metus INGEST

メディアインジェスト・ソリューション

Metus INGEST (メタスインジェスト)は、様々なフォーマット(MXF や MP4 など)にインジェストできる他、Windows ベースでありながら ProRes にも対応。さらに最大 HD x6 同時入力も可能で、Adobe Premiere や Grass Valley EDIUS 編集ソフトでの追っかけ編集にも対応する、パワフルなメディアインジェスト・ソリューションです。入力には Blackmagic Design 社のボードも使用できるので、低コストにシステムを構築することが可能です。
 

Metus MAM

メディアアセットマネジメント・ソリューション

Metus MAM(メタスマム)は上記の Metus INGEST と同じメーカーの製品で、様々なファイルフォーマット、ストレージ、編集ソフトウェアに対応する、ファイルベース映像・音声コンテンツのメディアアセットマネジメント(メディア資産管理)・ソリューションです。コンテンツのファイルベース化に伴い、コンテンツの情報や著作権、編集、再利用などの管理を一元化し効率化させることは、メディアを扱う企業にとって非常に重要です。Metus MAM は TV 局や制作プロダクションから一般企業まで、様々な環境に対応可能なスケーラビリティを持ったメディアアセットマネジメント・ソリューションです。
 

Xeus Playout

メディア再生自動化&送出ソフトウェア

Xeus Playout (ゼウス・プレイアウト)は、上記 Metus MAM 製品との連携が可能で、Blackmagic Design ボードに対応して低コストにシステム構築ができるメディア再生自動化&送出ソフトウェアです。

Fusion 7

プロフェッショナル・コンポジション & VFX ソフトウェア

Fusion 7 (フュージョン)は、高度なCG合成/VFX環境を手軽に手に入れることができる、実写・ CG 合成、VFX (視覚効果)ソフトウェアです。満を持してメジャーアップグレードされ、自由度が向上したノードベースのインターフェースと、最新のテクノロジー(Alembic 対応や FBX の機能向上など)を搭載、よりクリエイティブな制作環境を提供します。

Generation 4K

4K プレイバックソリューション

Generation 4K (ジェネレーション)は、4K 制作に最適な 4K プレイバックソリューションです。

  • 高フレームレート・プレイバック
  • イメージフォーマット対応: DPX、EXR、QuickTime、JPG、RED、Canon C500 他
  • CDL と LUT カラー対応
  • クリップごと、または全体の色調整
  • 眼間アライメント、エッジクロップを使ったステレオ調整
  • 編集とトリミング
  • EDL インポート、制作ワークフローへのダイレクトリンク

九州放送機器展 2014 開催概要

会期:

2014 年 7 月 3 日(木)午前 10 時 ~ 午後 6 時

2014 年 7 月 4 日(金)午前 10 時 ~ 午後 5 時

会場

福岡国際センター (〒 812 - 0021 福岡市博多区築港本町 2-2)

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。