DPSJ、ビデオストリーミング配信・伝送の常識が変わる、革新的 QoS ソリューション「Zixi」製品 の取扱開始

2014 年 7 月 9 日

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社

 

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社(本社: 東京都中野区 取締役社長: 青木 公平 略称: DPSJ)は、Zixi(ジクシー)社製品の取扱を開始することを発表しました。Zixi 製品を活用いただくことで、 TCP/IP 網で発生する遅延、パケットロス、ジッターといった問題を抑えることによって、ビデオストリーミング配信の安定化と品質の向上を提供する、今までなかった技術を備えた製品です。

Zixi とは

  • インターネット及び閉域網における IP ネットワークに、放送品質の配信を実現するソフトウェアシステム
  • モバイル、放送、スポーツ、ライブイベント、エンタープライズ案件において安定した配信を実現する、革新的ソリューション
  • 既に 100 社以上が導入、放送品質の IP ビデオストリームの配信実績
  • ストリーミング配信におけるレイテンシー(遅延)、パケットロス(データ欠損)、ジッター(映像音声乱れ)を解決

Zixi によって配信・伝送の常識が変わります

  • ビデオストリーミングに対して QoS を提供し、不安定な回線でも極力安定化させて映像を送ることが可能
    → 高価な専用回線や衛星回線などのコストを抑えられます
  • ソフトウェアであるため、使用環境を選ばない
    → オンプレミスやクラウドで利用可能なため、スケーラブルに活用いただけます
  • Teradek CUBE など Zixi テクノロジーが搭載されたカメラエンコーダを使って、Wifi 網を使った中継システムを構築可能
    → カメラのワイヤレス化が容易になるため、今までできなかったハンディ中継が可能になります

Zixi 製品構成

Zixi は、「Zixi Feeder」と「Zixi Broadcaster」、「Zixi Receiver」から構成されます。

Zixi Feeder

RTMP、ASI、UDP、RTP を入力ソースとして使用し、ZixiBroadcaster へのみ接続するアプリケーションです。ZixiBroadcaster への接続には UDP ベースの専用のプロトコルを使用し、低遅延で Zixi Broadcaster に接続が可能になります。

  • 接続する際に QoS 処理を施して接続
  • Web ブラウザベースのアクセスにより簡単に操作可能
  • 入力ソースに対して、それぞれ複数の出力先を指定可能(冗長設定を含む)
  • Windows および Linux 上で動作可能
  • 最大で AES-256 ビットの暗号化が可能
  • 1080/60fps の映像までサポート

Zixi Broadcaster

ZixiFeeder と Zixi Receiver の間に位置する中継サーバーです。Zixi Receiver や汎用の再生プレイヤー(FlashPlayer など)、CDN への接続を行います。

  • Web ブラウザベースのアクセスにより簡単に操作可能
  • MPEG-TS、RTMP 及び Zixi Feeder の複数の入力に対応
  • 複数の出力を Zixi Receiver もしくは別の Zixi Broadcaster へ接続可能
  • MPEG-TS と MP4 ファイルをソースとする VOD Playout に対応
  • 出力形式は MPEG-TS、MP4、HLS、HDS、MPEG-DASH をサポート
  • 最大で 24 時間までのタイムシフト再生が可能で、DVR をサポート
  • Windows と Linux上 で動作可能
  • QoS の設定が可能

Zixi Receiver

Zixi Broadcaster からのストリームを IRD (integrated receiver-decoder = STB)などへ配信します。

  • ファイル再生出力と ASI 出力が可能
  • Windows や Linux マシン上で動作可能
  • Web ブラウザベースのアクセスにより簡単に操作可能
  • Zixi Broadcaster の入力を冗長化して受信可能
  • 複数の出力を Zixi Receiver もしくは別の Zixi Broadcaster へ接続可能
  • QoS の設定が可能

お問い合せ

製品の価格や構成、技術的なお問い合せに関しましては、DPSJ 問い合せ窓口(dpsj_info@dpsj.co.jp または お問い合せページ)よりお問い合せください。

 

■ 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社とは?

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社はデジタル映像の制作・配信・管理に関わる機器とソフトウェアの販売、及びソリューション提供を専門に行う会社です。

動画エンコードに関するプロフェッショナル企業として、エンコード関連機器や動画編集システム、合成及びVFX 関連のソフトウェアなど、海外の最新機器やソフトウェアを日本に紹介・販売しています。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社

担当者名:木村国中
TEL:03-6746-0231
Email:kuninaka@dpsj.co.jp