DPSJ、harmonic 社製品の取扱開始、および期間限定キャンペーンを発表

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社(本社:東京都中野区 取締役社長:青木 公平 略称: DPSJ)は、HARMONIC INTERNATIONAL AG 社とパートナー契約を締結し、同社製製品の日本国内での取扱いを開始することを発表しました。これを記念し、DPSJ では期間限定のキャンペーンを行うことを決定しました。

 

販売プロモーション対象製品:

Ellipse 3102 [ オープン価格 ]

※ 価格はお問い合せください(お問い合せページまたは dpsj_info@dpsj.co.jp 営業: 池上、井上)

固定型コントリビューション・エンコーダ over IP / 通信ネットワーク

Ellipse 3000 製品ページ

1U サイズのコンパクトかつ堅牢な Ellipse 3000 エンコーダシリーズは、デジタル SNG 中継車、通信ネットワーク拠点、C / Ku / Ka バンドを利用した過般型装置に最適です。

Ellipse 3102: IP、DVB-ASI の同時出力、3G SDI 入力、オプションで二重電源供給が可能。

ProView 8130 [ オープン価格 ]

※ 価格はお問い合せください(お問い合せページまたは dpsj_info@dpsj.co.jp 営業: 池上、井上)

デスクランブラー 兼 アナログ / デジタルデコーダー

ProView 8100 製品ページ

1U サイズの ProView シリーズは、プライマリディストリビューションにユーザのご予算とご要望に合わせた構成をお選びいただけます。

ProView8130: ASI、IP、MPE データ、コンポジットビデオ、SDI、HDMI、ゲンロック、2 系統のアナログ / デジタルオーディオ出力(バランス)

 

DPSJ は今後、harmonic 社製品の販売を拡充して参ります。今後のラインナップにどうぞご期待ください。

 

Harmonic 社について

Harmonic 社(NASDAQ: HLIT)は、映像配信インフラ、テレビ、ビデオサービス業界の世界的先進企業です。harmonic 社のたゆまぬイノベーション、高品質なサービス、納得のいくトータルコストによって、ユーザーは映像制作、配信、マネタイズ化を、迅速かつ効率的なビジネスにつなげることが可能になります。

 

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社とは?

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社はデジタル映像の制作・配信・管理に関わる機器とソフトウェアの販売、及びソリューション提供を専門に行う会社です。

動画エンコードに関するプロフェッショナル企業として、エンコード関連機器や動画編集システム、合成及び VFX 関連のソフトウェアなど、海外の最新機器やソフトウェアを日本に紹介・販売しています。

 

【本件に関するお問い合わせ先】
  • 企業名: 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社
  • 担当者名: 木村国中
  • TEL: 03-6746-0231
  • Email: kuninaka@dpsj.co.jp