MediaHub オーストラリア、チャンネル送出・広告挿入ソリューションに Mediaware とMagna Systems を選択

ラスべガス- 2016 年 4 月 20 日 - MediaHub Australia は、9Go! および 9Life チャンネルの地域化のためのエンド・トゥ・エンドのマルチチャンネル・リニア TV チャンネルの広告挿入ソリューションとして、General Dynamics Mediaware の InStreamと、Magna Systems の Enesys IP Guard の組み合わせを選択しました。

MediaHub の運用部門トップの Scott Jolly は以下のように述べています。「我々は、オール IP の設備環境への意向に際して大幅な TCO 削減が期待できる、高度なプレイアウト・ソリューションを探していました。Magna Systems と話し合い、Mediaware チームによる InStream のデモを見た後に、我々は Mediaware の InStream Splice にすることを決めました。Mediaware のタイム・ディレイ、ロゴ挿入、オーディオ・ノーマリゼーション、およびタイム・ディレイ・ソフトウェアはまさに我々の要望の通りでした。エンド・トゥ・エンドのソリューションである InStream ソフトウェアスイートは我々のブレードサーバー上で運用され、冗長化のために Enensys のシームレス IP スイッチャと結合されるようにしています。これにより、時間と費用を節約できるようになります。

InStream Splice は、デジタル TV、ケーブルテレビ局、衛星放送局および IP ネットワークのためのエンド・トゥ・エンドの、マルチチャンネル・リニア TV チャンネルの広告挿入およびプレイアウトのためのソフトウェアアプリケーションです。広告やステーションロゴを挿入して、ライブビデオスイッチャや放送サーバーのように振舞い、緊急アラート・システムをサポートします。9Go! や 9Live の視聴者が、コンテンツ挿入時に違和感なくシームレスな視聴体験ができるよう、InStream Splice はコンテンツを直接ライブのトランスポートストリームに挿入するため、ベースバンド信号にデコードする必要はなくなります。スプライシング(コンテンツのつなぎ合わせ)はクリーンかつフレーム精度でコントロールされ、MediaHub の既存のオートメーションシステムと同期します。

 

プレスリリース全文は下記リンクよご覧いただけます(英語)

MEDIAHUB CHOOSES MEDIAWARE AND MAGNA SYSTEMS FOR CHANNEL PLAYOUT AND AD INSERTION SOLUTION

InStream 製品について

製品ページはこちら

General Dynamics Mediaware 社の InStream (インストリーム)シリーズは、ビデオ IP ストリーミングにおいて革命的なソリューションです。

従来、IP ベースによる映像・音声の伝送などは、受信後にベースバンドへ変換した後に編集・加工されるというのが一般的でした。InStream ソリューションは IP ストリーミングの状態のまま、広告(プレイリスト)を挿入、ストリームのスイッチ、切り出し(編集)、ロゴなどのオーバーレイ合成、タイムシフト再生(ディレイ)といった処理をロスレスで実現できるソリューションです。

 

General Dynamics Mediaware とは?

17 年に渡って圧縮映像の専門に研究開発している、圧縮映像の処理におけるスペシャリスト集団です。MPEG TS ストリームまたは MPEG ファイルに対して、再生や編集、スプライス(継ぎ合わせ)、解析、イメージ焼きこみ、多重化といった処理を、ロスレスかつフレーム精度で行うことのできる 画期的かつコスト対効果に優れたソリューションを提供します。

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社とは?

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社はデジタル映像の制作・配信・管理に関わる機器とソフトウェアの販売、及びソリューション提供を専門に行う会社です。

動画エンコードに関するプロフェッショナル企業として、エンコード関連機器や動画編集システム、合成及び VFX 関連のソフトウェアなど、海外の最新機器やソフトウェアを日本に紹介・販売しています。

【本件に関するお問い合わせ先】
  • 企業名: 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社
  • 担当者名: 木村国中
  • TEL: 03-6746-0231
  • Email: kuninaka@dpsj.co.jp