Magewell と Barco が提携、ワイヤレス会議の体験品質を強化

2022 年 2 月 23 日、革新的なビデオインターフェースと IP ワークフローソリューションの開発で受賞歴のある Magewell は、Barco の Clickshare アライアンスプログラムに参加し提携しました。
プロフェッショナルな会議室の可視化と、コラボレーションソリューションの世界的リーダーである Barco との新しいパートナーシップにより、Magewell の人気の高い USB Capture Gen 2 HDMI および SDI キャプチャデバイスは、Barco の  Clickshare Conference(ワイヤレス会議用製品)と完全な互換性があることが保証されています。

Barco

Clickshare Conference 製品

Magewell のプラグ&プレイが実現可能な USB Capture Gen2 デバイスにより、ユーザーは簡単かつ確実に HDMI または SDI ビデオ信号を Zoom、Skype、Temas、GoToMeeting 等の一般的なオンライン用会議ソフトへ組み込めます。Barco の Clickshare Conferene は、リモートコミュニケーションと、使いやすく常識に囚われないワイヤレスコラボレーションを組み合わせ、あらゆるオンライン会議で革新的な体験を可能にし、USB オーディオ・ビデオ周辺機器にワイヤレスで接続可能で、よりハイブリッドな会議を実現します。

Magewell USB Capture Gen2 デバイスとの互換性が確認され、業務用カメラなどの HDMI や SDI ビデオソースを Barco の Clickshare Conference でシームレスに使用できる様になりました。
また、DVD プレーヤー、ドキュメントカメラ、追加のコンピュータ等、USB 以外のビデオソースを使用することも可能です。

接続例

Magewell の CEO 兼 CTO であるNick Ma 氏はこのように述べています。

多くのお客様は USB 接続をサポートしない AV 機器に多額の投資をする傾向があります。しかし一方では業務用カメラが提供する優れた品質と、高度な画像制御を望んでいるお客様も存在します。当社の USB Capture デバイスとClickshare Conferenceの 2 製品を組み合わせることで、ユーザーはこれら AV ソースを活用しながら、ワイヤレスでハイブリットな会議の体験を楽しむことができます。Clickshare アライアンスの一員として、Barco と提携することで、インテグレーター、販売代理店、エンドユーザーは自信を持って私達の共同ソリューションを提案、選択して頂けます。Magewell の USB Capture デバイスは、お客様が ClickShare Conference で使用できる高品質なビデオ・オーディオソースのエコシステムを拡大します。

Barco の Segment Marketing Director Workplace である Lieven Bertier 氏はこのように述べています。

Clickshare アライアンスプログラムは、ハイブリッド会議において実証された互換性をお客様に信頼していただくためのものです。Magewell とのパートナーシップは、Magewell 製品自体の互換性を確保するだけでなく、膨大な数の HDMI および SDI ソースとの互換性を可能にするので、このミッションに完全に合致しています。私たちは、彼らをこのプログラムに迎えることに胸が躍っています。

Barco について

Barco(バルコ)は、エンターテインメント、エンタープライズ、ヘルスケア市場向けにネットワーク化されたビジュアライゼーションソリューションを開発するグローバルテクノロジーリーダーです。当社のソリューションは、人々に魅力的なエンターテインメント体験を提供し、組織における知識の共有とスマートな意思決定を促進し、病院が患者に最高の医療を提供できるよう支援することで、目に見えるインパクトを与えています。

Magewell 社について

Magewell 社(本社:南京、中国)は 2011 年に設立され、ビデオやオーディオのキャプチャ、変換、ストリーミング 向けのハードウェアとソフトウェアの設計および開発を行っています。継続的なイノベーションと卓越した顧客サービスの提供を指針として、Magewell は、そのソリューションの優れた品質、性能、信頼性、コスト効率で高い評価を得ています。

Magewell のソリューションは、ライブイベントのストリーミングや放送、プロダクション、ビデオ会議、医療用画像処理、講演会撮影、監視、ゲームなど、幅広い用途で世界中に展開しています。

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社とは?

DPSJ (日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社)は、デジタルメディアにおけるストリーミング配信やプッシュ通知などのウェブテクノロジー、ファイルベースおよび IP ベースのワークフローで、未来も活用できるソリューションを包括的にカバーし、革新的且つフレキシブル、スケーラブル、リーズナブルなプロフェッショナル向けソフトウェアとハードウェアの販売およびサポートを提供します。

【本件に関するお問い合わせ先】

  • 企業名: 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社
  • 連絡先:
    • 広報: (担当)木村 国中 (Email)kuninaka@dpsj.co.jp
    • 営業: (担当)DPSJ インフォメーション (Email)dpsj_info@dpsj.co.jp