Digital Rapids の日本初 ライブ Smooth Streaming 事例

「第7回浜松国際ピアノコンクール」
開催日: 2009年 11月 8日~ 23日
URL: http://www.hipic.jp/

浜松国際ピアノコンクール映像配信
第7回浜松国際ピアノコンクール(主催 浜松市、(財)浜松市文化振興財団)では、デジタルセンセーション株式会社が撮影と映像配信サービスを担当し、Silverlightを採用した動画配信を行います。
本配信は、みの電子産業株式会社メディアイメージの協力による、LiveSmoothStreamingサービスです。
・ デジタルセンセーション株式会社 http://www.digital-sensation.jp/
・ みの電子産業株式会社メディアイメージ http://www.mi-j.com/

コンクールの模様は最新のテクノロジーであるMicrosoft IIS7 Smooth Streamingによってライブ配信される予定です。コンクールの映像および音声は、Digital RapidsのStreamエンコーダでライブエンコードされ、IIS7へ渡されて配信されます。
ライブによるSmooth Streamingの配信は、Digital Rapidsのエンコードソリューションにとって日本初の事例となります。
Smooth Streamingとは、Microsoft IIS7でサポートされた最先端の配信技術です。コンテンツを視聴するオーディエンスの環境(通信速度など)に合わせて、画質・ビットレートを動的に変化させて常に最良の品質を保つようにします。
Smooth Streamingによるライブ配信は、最近リリースされたMicrosoft IIS7 Media Services 3.0に搭載された最新機能です。

みの電子産業株式会社について
(本イベントの配信サーバー、エンコーダを担当)
メディアイメージというサービス名にてストリーミング配信サーバーを、個人向けからビジネス向けまでアクセス規模に合わせたシステムでご提供します。
今後、Digital RapidsのStreamエンコーダを使用したLiveSmoothStreamingを正式サービスとして提供する予定です。
みの電子産業株式会社(http://www.mi-j.com
メディアイメージ営業部
〒770-0939 徳島県徳島市かちどき橋2丁目14-1
TEL:088-677-5220
info@mi-j.com (総合受付)

デジタルセンセーション株式会社について
(本イベントの映像配信の統括、撮影、配信Web、プレイヤーの開発を担当)
映像とWebを軸に企画・コンテンツ制作からソフトウェア開発まで、公共性の高いところからビジネス向けまで幅広いサービスをご提供します。
今回、視聴者制御技術を使った新しい映像配信サービスにて配信します。
デジタルセンセーション株式会社(http://www.digital-sensation.jp
〒432-8003 静岡県浜松市和地山3-1-7 浜松イノベーションキューブ(HI-Cube)210号室
TEL/FAX:053-474-4502
support (at) digital-sensation.jp (総合受付)

「第7回浜松国際ピアノコンクール」について
浜松国際ピアノコンクールは、1991年に浜松市制80周年を記念して、楽器と音楽のまちとしての歴史と伝統を誇るにふさわしい国際的文化事業としてスタートし、以後3年毎に開催する。
世界を目指している多くの若いピアニストに日頃の研鑽の成果を披露する場の提供と彼らの育成、世界の音楽文化の振興、国際交流の推進を目的とする。
主催:
浜松市
財団法人 浜松市文化振興財団
後援:
外務省、文化庁、静岡県、社団法人日本演奏連盟、社団法人日本音楽著作権協会、日本放送協会(NHK)、財団法人地域創造、浜松商工会議所、時事通信社、ジャパン・タイムズ(The Japan Times)、産経新聞社、日本経済新聞社、毎日新聞社、読売新聞、朝日新聞静岡総局、静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社、株式会社音楽之友社、株式会社ショパン、静岡エフエム放送株式会社、浜松エフエム放送株式会社、株式会社河合楽器製作所、株式会社ピアノギャラリー、ヤマハ株式会社