NAB Show 2013 – DPSJ取扱製品ブースのご案内

2013 年 4 月 8 ~ 11 日ラスベガスにて開催の「2013 NAB Show」会場にお越しの際は、是非下記ブースにお立ち寄りください。

Digital Rapids (ブース #SL5624)

  • Transcode Manager 2.0 – [ New ]: 自動メディアトランスコード・ソリューション
  • Kayak – [ New ]: メディアワークフロー・プラットホーム
  • Streamエンコード・ソリューション: リアルタイムエンコーダ等

今年 2 月にリリースされた Transcode Manager 2.0 と Kayak に注目です。Kayak はメディアワークフローを支えるオブジェクト指向のプラットホームで、最新技術への迅速な対応と容易な管理・運用環境を提供します。

Digimetrics – DCA (ブース #N3833)

  • Aurora 4.2 – [ New ]: 自動処理、非参照型・ファイルベースQCソリューション
  • Hydra Player: ユニバーサル・メディアプレイヤー
  • Eos AutoFix: ARIB TR-B32 対応・ラウドネスメーター & 校正ソフトウェア

ファイルベースのメディア品質を検査する「Aurora」の最新バージョン 4.2 を展示する予定です。ARIB 準拠のキャプションの検査や、音声チャンネルのマッピング機能の強化などが搭載される予定です。

Wowza (ブース #SU11007)

  • Wowza Media Server: マルチプロトコル、マルチクライアント・ストリーミング対応 / ストリーミング配信サーバー

MPEG-DASH への対応や、各種アドオンの新機能を紹介する予定です。

OpenCube (ブース #SL2416)

  • OPENCUBE HD/SD/DCP: 4K/2K/HD/SD 対応 MXF・DCP マスタリング・インジェストサーバー
  • XFReader、XFConverter: MXF メディアプレイヤー、コンバータ

最新バージョンの OPENCUBE HD/SD/DCP v2.6、XFReader 等を展示する予定です。

Eyeon (Renaissance Hotel)

Renaissance Hotel: South ホールより徒歩2分、要事前予約

logo_eyeon

  • Fusion: プロフェッショナル・コンポジション & VFX ソフトウェア
  • Connection、Dimension、Generation: Avid 連携、コンポジション支援ツール

最新バージョンの Fusion および Avid と連携する Connection などお見せします。

予約:dpsj_info@dpsj.co.jpまで。現地での場合は、Twitter の @kohei117 までご連絡ください。

 

日本人スタッフについて

会場内には DPSJ スタッフがおりますので、ご質問やアポイントをご希望の方は、お気軽に下記連絡先までご連絡ください。

会期中の連絡先: +81-90-4598-4812 (注:現地より掛ける場合は日本への国際電話となります)、又は Twitter の @kohei117

皆様のお越しをお待ちしております。