XDCAM 形式へダイレクトインジェストできる! 「エンコード ONE PRO 3」ニューモデル登場!

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社(https://www.dpsj.co.jp/)

 

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役社長:青木 公平 略称:DPSJ)は、エンコード作業に必要なすべてを搭載したオールインワン・エンコード・パッケージ「エンコードONE PRO 3」の新モデル、XDCAM 形式ファイルへダイレクトにインジェストすることに特化した「エンコード ONE PRO 3 for XDCAM Ingest」の販売を開始します。

「エンコードONE PRO 3」は、誰でも簡単に操作可能な、プロ仕様のオールインワン・エンコード・パッケージ製品です。簡単・低価格でありながら、プロ用の映像・音声信号に対応し、高品質なライブストリーミングやエンコード、トランスコードが可能です。

 エンコード ONE PRO 3 の製品ページ

新モデルの「エンコード ONE PRO 3 for XDCAM Ingest」は、「エンコードONE PRO 3」をベースにして、プロ仕様の映像・音声信号 HD/SD-SDI の入力に対応し、RS422 VTR 制御とバッチキャプチャ機能、MXF と MOV コンテナへのラッピング機能といった、XDCAM 形式ファイルへのインジェスト業務に必要な機能に限定することで低価格化を実現しました。

XDCAM 形式ファイルは映像制作から配信まで、直接使用するファイルとしても中間ファイルとしても、ファイルベースワークフローに欠かせない非常に利便性の高いフォーマットです。しかし、過去からの資産を XDCAM 形式へファイル化する場合(HDCAM からキャプチャするなど)、他製品では別形式の中間ファイルを経由するために時間が掛かったり、高額なインジェストシステムでは運用コストに合わなかったり、ベストな選択肢がありませんでした。「エンコード ONE PRO 3 for XDCAM Ingest」は中間ファイルを必要とせずダイレクトにファイル化でき、低コストでの XDCAM インジェスト環境を手に入れるベストな製品です。

 

エンコード ONE PRO 3 for XDCAM Ingest の特長

  1. XDCAM 形式ファイルへのインジェストを完全対応
    RS422 VTR 制御とバッチキャプチャ、MXF、MOV コンテナへのファイル化、必要な機能を限定してコンパクトな筐体に凝縮しました。
  2. 安心、簡単
    操作画面はシンプルかつ日本語化されており、日本語のガイドも付属します。ソフトウェアの使用方法を記したガイドだけでなく、各種コーデック設定ガイドなども豊富に揃えているため、すぐに実際の作業に入ることができます。また、万が一にも安心な保守サポートプランをご用意しております。
  3. 高品質、高性能
    業務用に使用される映像信号に対応し、HDTV 解像度まで入力可能です。入力された信号に対して、ハードウェアによる高品位なリサイズやインターレース除去、クロッピングなどの処理を加えることで、非常に鮮明で高品質なファイル化が可能です。
  4. 豊富なオプション
    必要に応じて「エンコード ONE PRO 3 for XDCAM Ingest」に、出力可能なフォーマットを追加することも可能です(H.264 や AVC Intra など)。また、インジェスト後に必要となる、LTO 長期アーカイブソリューションなどもご用意できます。
  5. 実績
    エンコード ONE PRO 3 の核となる Digital Rapids 社のエンコーダは、世界中の様々なメディア企業に採用されております。日本では、放送局や関連する映像プロダクション、インターネット・モバイル端末向けコンテンツ配信業者、官公庁など公共機関、学校、一般企業と様々な分野、業界で活用されています。

 

・エンコード ONE PRO 3 for XDCAM Ingest (希望小売価格・税抜: 206 万円)

HD/SD-SDI 入力に対応し、RS422 VTR 制御やバッチキャプチャに対応した XDCAM インジェストモデル。ファイルベースワークフローに欠かせない XDCAM 形式を利用する全ての人に最適です。

 

エンコード ONE PRO 3 for XDCAM Ingest をご覧いただけます!

2013 年 12 月 12 日・ 13 日に、DPSJ 取扱製品をご覧いただける参加費無料の「DPSJ オープンデモルーム」(内覧会)が開催されます。本製品にご興味のある方は是非お申込みください。

 

 

 

■ Digital Rapids Corporation について

- Digital Rapids はビデオインジェスト、エンコーディング、メディア変換、保護、ストリーミング、および配信のためのプロフェッショナルなハードウェアおよびソフトウェアソリューションの開発におけるリーディング開発企業です。Digital Rapids は個々のアプリケーションから事業規模、地球規模のワークフローまでを包括するソリューションを提供し、進化を続けるデジタルメディア市場において、顧客の生産性と彼らのコンテンツの価値を最大化することを助けます。

Digital Rapids 製品は新旧のポストプロダクション、放送、公共機関、およびメディア配信企業にシームレスに統合され、メディアの生産量と品質を劇的に向上させ、トータルコストを削減します。

世界のビデオエンコーダおよびトランスコーダ市場における顧客価値を高めた功績から、Digital Rapids 社は2008 Frost & Sullivan 賞を受賞。

Digital Rapids Corporation (www.digital-rapids.com)はカナダオンタリオに本社を置き、カリフォルニア、英国、およびオーストラリアにセールスオフィスを持ちます。

 

各社の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

以上

 

■ 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社とは?

日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社はデジタル映像の制作・配信・管理に関わる機器とソフトウェアの販売、及びソリューション提供を専門に行う会社です。

動画エンコードに関するプロフェッショナル企業として、エンコード関連機器や動画編集システム、合成及びVFX 関連のソフトウェアなど、海外の最新機器やソフトウェアを日本に紹介・販売しています。

【本件に関するお問い合わせ】
  • 会社名: 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社
  • 担当者: 木村(きむら)
  • TEL: 03-6746-0231
  • FAX: 03-6746-0232
  • Email: kuninaka@dpsj.co.jp