Powered by Adobe Flashテクノロジ、StreamシリーズエンコーダがAVC/H.264ストリーミングに対応 [Digital Rapidsニュースat IBC 2008]

原文:http://www.digital-rapids.com/News/Press%20Releases/2008FlashStreaming.aspx
IBC 2008、アムステルダム(オランダ)、Digital Rapids社:ブース7.G41
Digital Rapids社(カナダ)はライブストリーミングのフレキシビリティをさらに拡張させ、Adobe Flash Media Server 3を介したH.264ストリーミングに対応、Digital Rapidsの特別なH.264エンコードの品質をAdobe Flash PlayerとAdobe AIRアプリケーションでライブ映像を楽しむ視聴者へ届けます。
Adobe Flash Media Serverを介した H.264(AVCまたはMPEG-4 Part 10とも表現される)ストリーミング機能は、Digital Rapids社のStreamシリーズエンコーダにオプションを追加することで利用可能となります。
大規模な設備構成や事故を未然に防ぐために、Digital Rapids社がサポートするAdobe FlashテクノロジのH.264ストリーミングシステムは、エンタープライズレベルのマルチエンコード管理やモニタリング、スケジューリング、障害対策のためにStreamブロードキャストマネージャと統合させることも可能です。
メディアはH.264フォーマットだけでなく、様々なフォーマット(VP6やVC-1、MPEG 2など)と並行してエンコード、ストリーミング、アーカイブすることができ、様々なプラットホームやデバイスを通して幅広くコンテンツを視聴者に届けることが可能となります。
「Digital Rapidsはライブとオンデマンド両方を可能にする一連のプロ用のソリューションを提供しています」と、Laurel Reitman(Adobe社Flash Media Solution Servicesシニアプロダクトマネージャ)は話しました。続けて、「そしてAdobe Flash PlayerとAdobe AIRアプリケーションに向けたFlash Media Serverを介したH.264ストリーミングへの対応が追加されたことは、Digital Rapids社のエンコード、トランスコード、ストリーミングソリューションが、Adobe Flashテクノロジを使用しているWebやデスクトップ、モバイルデバイスへ魅力あるコンテンツを配信する主要なスタジオ、放送局、サービスプロバイダを助ける理想的な追加機能と言えるでしょう。」
「Adobe社と共に、Flashテクノロジを基盤としたAdobe Flash Media ServerからのH.264ストリーミングに対応させる仕事ができ、喜ばしく感じています。」とBrian Stevenson(Digital Rapids社プロダクトマネジメント・ディレクタ)は話しました。「Streamシリーズエンコーダは、Web視聴者に可能な限り最高の品質でコンテンツを届けたい、高品質なH.264エンコード・ストリーミングプラットホームを求めるコンテンツプロバイダにとって理想的なソリューションと言えます。」
 
Digital Rapids Corporationについて
 - Digital Rapidsはビデオインジェスト、エンコーディング、メディア変換、保護、ストリーミング、および配信のためのプロフェッショナルなハードウェアおよびソフトウェアソリューションの開発におけるリーディング開発企業です。Digital Rapidsは個々のアプリケーションから事業規模、地球規模のワークフローまでを包括するソリューションを提供し、進化を続けるデジタルメディア市場において、顧客の生産性と彼らのコンテンツの価値を最大化することを助けます。
Digital Rapids製品は新旧のポストプロダクション、放送、公共機関、およびメディア配信企業にシームレスに統合され、メディアの生産量と品質を劇的に向上させ、トータルコストを削減します。
世界のビデオエンコーダおよびトランスコーダ市場における顧客価値を高めた功績から、Digital Rapids社は2008 Frost & Sullivan賞を受賞。
Digital Rapids Corporation(www.digital-rapids.com)はカナダオンタリオに本社を置き、カリフォルニア、英国、およびオーストラリアにセールスオフィスを持ちます。
 
各社の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
以上
 
■日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社とは?
日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社はデジタル映像の制作・配信・管理に関わる機器とソフトウェアの販売、及びソリューション提供を専門に行う会社です。
動画エンコードに関するプロフェッショナル企業として、エンコード関連機器や動画編集システム、合成及びVFX関連のソフトウェアなど、海外の最新機器やソフトウェアを日本に紹介・販売しています。
 
【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社
 ■担当者 木村(きむら)
 ■TEL 03-6746-0231
 ■FAX 03-6746-0232
 ■Email kuninaka@dpsj.co.jp