インジェスト ONE PRO 2
  • インジェスト
  • エンコード
  • トランスコード

インジェストONE PRO 2 は、プロフェッショナルな現場に求められるエンコードを手軽に実現するオールインワンターンキーモデルです。動作確認済みのキャプチャーカードを搭載した、業界で定評と信頼性のあるワークステーションに、様々な入力ソースに対応したインジェストソフトウェア:Metus INGEST Professional をインストール済み。日本語ガイドも付属していますので、お手元に届いたその日から、すぐにインジェストを始められます。DPSJ 保守サポートプログラムもご用意していますので、万一の際にも安心です。

インジェスト ONE PRO 2 の特長

ハードウェア選択のわずらわしさを一掃

インジェスト ONE PRO 2 は、お客様の元に届いたその日から確実にインジェストが行えるよう、DPSJ がハードウェアを厳選し、かつ動作
確認を行った上で出荷しています。

安心のDPSJ サポートプログラム

インジェスト ONE PRO 2 のユーザーには、メールサポート、代替機保守だけでなく、オンサイト可能な「安心メンテナンスパック保守」をご用意。万が一のトラブルの際も、DPSJ が確実にサポートします。

Metus QuickCut 標準搭載

インジェスト ONE PRO 2 には、Metus QuickCut が標準搭載されます。

 

  • MXFファイルの読み込み
  • MXF ファイルを PC モニター上で再生(Metus INGEST により作成中の MXF ファイルの追いかけ再生も可能)
  • MXF ファイルの任意の箇所をトリミング(Metus INGEST により作成中の MXF ファイルのトリミングも可能)
  • 複数の MXF ファイルの結合

インジェスト ONE PRO 2 商品ラインナップ

インジェスト ONE PRO 2 [ ベーシックモデル ]

  • PC 本体(タワー型)、ディスプレイ、キーボード、マウス
  • Metus INGEST Professional ソフトウェア+ Post Production Pack + Metus QuickCut
  • 日本語「簡単」ガイド

インジェスト ONE PRO 2 [ ハイパフォーマンスモデル ]


  • PC 本体(タワー型 / ラック型)、ディスプレイ、キーボード、マウス
  • Metus INGEST Professional ソフトウェア+ Post Production Pack + Metus QuickCut
  • 高速 SAS HDD、大容量 RAM メモリなど、インジェスト性能を向上させる構成
  • 日本語「簡単」ガイド

マルチソース・マルチフォーマット・マルチ解像度

Metus INGEST は、同時に複数の入力ソースからキャプチャおよびストリーミング、トランスコードが可能です。全ての入力ソースが SD や HD など異なった解像度でも構いません。ソースごとに異なるフォーマットで複数のファイルにキャプチャすることもでき、異なる圧縮とビットレートのストリーム 出力も可能で、もちろんキャプチャとストリーム両方同時に行えます。各チャンネルはそれぞれ独立してコントロールできます。ワークステーションのパワーが 許す限り、制限はございません!

様々な入力ソースに対応

対応するキャプチャカード(Blackmagic Design DECKLINK、Variosystems Osprey、Deltacast など)を経由して、SDI や HDMI、アナログ信号からのキャプチャが可能になります。加えて、DirectShow に対応するキャプチャカードや Web カメラを入力ソースとして活用いただけます。さらに、キャプチャカードだけでなく、IP ストリームのキャプチャや再ストリームすることも可能です。他にもファイルやウォッチフォルダを入力ソースにして、Metus INGEST をバッチトランスコーダとして使うことも可能です。

> Metus INGEST 対応キャプチャデバイス

多種多様なフォーマット対応

ビデオ・オーディオフォーマットへの対応は日々拡張し続けております:

ビデオファイルラッパー MPG、M2P、AVI、F4V、MXF、MOV、XDCAM、MP4、MPEG TS、WMV、P2
ビデオエッセンス MPEG-2、DV、DVCPRO、DVCPRO50、DVCPROHD、非圧縮、H.264、AVC、AVC-Intra、IMX、VC-1、Avid DNxHD
オーディオファイルラッパー WAV、M4A
オーディオエッセンス PCM、AAC、WMA
ストリーミング WMV in mms; H264 または MPEG-2 as TS in RTP、UDP

> Metus INGEST 対応フォーマット

効率的なリソースの活用

Metus INGEST は、どんなハードウェア PC 上でも最大限に活用されるように最適化された Windows ベースのソフトウェアです。ネイティブの64 ビットソフトウェアで、Windows 7 の 64 ビットコンピューティングの利点を引き出し、従来はハイエンドなキャプチャ専用サーバーでしかできないと考えられていたことが、Metus INGEST で可能となります。Metus INGEST はフルサイズ HD が最大 6 チャンネル、MPEG2 または MXF の SD ビデオが最大 8 チャンネルまでキャプチャ可能です。さらに、グラフィクスチップセット(Intel Quick Sync と Nvidia CUDA に対応)による最新のアクセラレーションハードウェアによって、フル HD H.264 ビデオを最大 6 チャンネルをキャプチャ、またはストリーミングすることが可能になります(ハードウェアに必要な構成を確認ください)。> Metus INGEST 動作環境

どんなワークフローにも対応できる豊富な機能

どんなワークフローにもフィットするよう、Metus INGEST は数多くの操作モードを持っています。

簡単キャプチャ & 追っかけ再生

単純なクラッシュキャプチャ、スタジオでのライブイベントのレコーディングに。また、キャプチャ中のファイルも再生可能!(追っかけ再生機能は要 Metus MAM)

一括操作

個別または全チャンネルに対して、開始・一時停止・停止・分割(スプリット)を同時に操作できます

ファイル分割

キャプチャ中に指定した任意の点、または予め指定した尺などでキャプチャを止めずにファイルを分割できます

プリント to テープ

ビデオファイルからテープに書き出しすることも可能です

スケジュール

入力チャンネルに対してスケジュールをプログラムして、キャプチャすることができます

各種制御

VTR やビデオルーター(Harris、Kramer、Blackmagic、Quartz、Jupiter、Snell)といったプロ用ビデオ機器の制御、ス ケジュールに従った NxM 制御(入力チャンネル N を Y Metus チャンネルにキャプチャまたはストリーミング)が可能です

高度なメディア操作機能

  • 信号またはファイルから、ファイルまたはストリーム出力時における、リスケール(アスペクト比、解像度調整)
  • SDI または TS ソースからのマルチオーディオのキャプチャおよびストリーミング
  • オーディオチャンネルのリマッピング
  • 入力からファイルまたはストリーミングへのクローズドキャプション
  • LTC / VITC のファイルへの焼き込み、タイムコードの破損検出
  • ロゴ・テキスト・時間のオーバーレイ
  • ローカルキャッシングを使ってのネットワーク上へのレコーディング
Metus 社について

Metus Inc. – Metus Technology 社(メタス 所在:トルコ)は 1998 年に設立されたメディアアセットマネジメント・ソリューションのリーディングデベロッパーです。映像・音声コンテンツの配信や編集、アーカイブ、レコーディングを管理するソリューションを 71 カ国 600 以上のクライアントに提供し続けています。

[ メディアインジェスト / メディアファイル管理を得意としています ]